月別アーカイブ: 2014年4月

食べ物から影響のある便秘

食べるものや食べ方というのは便秘に大きな影響があります。
例えばダイエットで食べる量が少ないと、便自体が少なくなり便が出ない状態になりやすいです。
食物が腸に来れば腸壁が大きな動きをとり便意をもよおすようになっていますが、腸にそのような刺激が来なければ出ないままになるのです。
若い女性に多い便秘原因の一つとして、ダイエットがあげられます。
食物繊維や水分が少ない食事をとるのも便秘に繋がりやすいですし、1人暮らしの方で、肉、パン、ラーメン等を多く食べる食生活の方は
便が出にくくなります、食物繊維を含んでいるワカメ等の海藻類や豆類・イモ類などを積極的に食べましょう。

便秘トピックス

http://xn--u9jxf0b3dr99rzjm93al6hyp4awy8bdpd.com/

緑茶や紅茶も飲み過ぎは危険で、タンニンという下痢止め成分が含まれており、便秘悪化する場合があります。。